giorgioのやっぱりキアンティーが好き!!

有名でありながら、まだまだ日本では理解されていない「キアンティー」について、鋭い視点と勝手な主観を交えて、私giorgio(ジョルジョ)が探索する気まぐれブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幕張FOODEXでもキアンティが好き。

IMG_5449.jpg

先日行われた食の祭典 FOODEX JAPAN 2012@幕張メッセ
イタリアワインのみを集めたQUATTRO ELEMENTIというブースが今年は出現。
100種類ほどのイタリアワインが出展されておりました。

もちろんキアンティクラシコも出展されていたので、少し味見。

IMG_5452.jpg
CHIANTICLASSICO 2009 ROCCA DELLE MACIE
程よいボリューム。カステッリーナのワイナリーとしては繊細な印象のワインですね。



IMG_5453.jpg
CHIANTICLASSICO 2008 CASA EMMA
ヴァルベリーノ ヴァルデルサを代表するワイナリーですが、
ベースのワインの安定感にはいつも驚かされます。食事の傍らに居て欲しい1本。


IMG_5455.jpg
CHIANTICLASSICO 2008 BLANCAIA
90年代から2000年代に一世を風靡したワイナリー。ラッダインキアンティに在ります。
造りもモダンなスタイルですが、今飲むと、なかなか落ち着いている味わいです。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/19(月) 12:31:19|
  2. CHIANTICLASSICO
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

ACC 第7回

ist_0001.jpg
ACC 第7回 11月13日(日)
は、
カンサイタリー
kansaitaly.jpg

と重なり、、
大阪の中之島バンクスで、イタリアワインの大イベントとなりました。
キアンティクラシコからは、
SAN FABIANO CALCINAIAの グイード=セリオ御大が駆けつけ!

IMG_5311.jpg
専用のブースでワインをサーヴ。

IMG_5310.jpg

その他、トスカーナブースには沢山のキアンティクラシコが。。。
あったはずなのですが、写真を撮る余裕がありませんでした。


今回のイベントの収益は震災の被災地へ寄付されるというチャリティーイベントでした。
これからもみんなでイタリアワイン、そして、キアンティクラシコを盛り上げましょう!!

明日は、今年最後の13日。皆さんどんなキアンティクラシコを飲まれるのでしょうか!?
 
  1. 2011/12/12(月) 19:32:52|
  2. CHIANTICLASSICO
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ACC 第6回 10月13日

ist_0001.jpg
ACC 第6回目は。。。。

CA826YFZ.jpg

なんと、営業中に、「CHIANTICLASSICOの日」を謳ったカフェを発見。
毎月13日は、グラスで飲めるキアンティクラシコが2種類開いているそうです!
今月は

LE CORTI 2007
LIVERNANO 2006

の2種類でした。素晴らしいですね!

■お店のデータ CAFE&BAR ELK
国立市中1-15-5
TEL:042-572-0543

そして、トリ(鶏?)の1本は
CA45HGZT.jpg

CHIANTICLASICO 1996 FATTORIA LA MASSA

予想通り素晴らしかったです。もう少し枯れていてもしょうがないかな?と思いましたが、
開けた日は元気元気でした。
古き良き、90年代トスカーナの雰囲気がバシバシ。あえて、ジョルジョプリモではなく、
ベースの方というのが、ポイントでしょうかね。
良いワインを飲めました。

さて、来月のACCの日は。。。。
カンサイタリーです。

みなさん、大阪で会いましょう!



kansaitaly.jpg
  1. 2011/10/17(月) 19:07:17|
  2. CHIANTICLASSICO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MONSANTO

CAXHCZSS.jpg

13日以外にもたまにはアップしないと。。。。
先日、ACC会長のお店で飲ませていただいたこの1本。

CHIANTICLASSICO RISERVA 2006 MONSANTO
(Barberino Val D'Elsa)

濃くは無いけど弱く無い。という感じのエレガントワインでした。
最初、ピエモンテのワインかと思ってしまいました!
噛めば噛むほど味が出る!
赤味の多いお肉などに最高だと思いますね。
  1. 2011/10/07(金) 20:29:40|
  2. CHIANTICLASSICO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ACC 第5回  9月13日

ist_0001.jpg
毎月13日はACC
Amanti del CHIANTICLASSICO


5回目になる9月13日は・・・・・・・・・・

CA6Y7WSD.jpg

4アイテムを制覇!!!

Chianti Classico Fattoria Vitticio 2008 Greve in Chianti
最初飲んだ印象よりも随分落ち着いました。なかなか好印象。
お料理があるとさらに良いでしょう。

Chianti Classico Le Cinciole 2004 Panzano in Chianti(Greve in Chianti)
開けて数日だったらしく、、、抜栓直後は、凄く良かっただろうな...
凄く上品な印象。

Chianti Classico San Giusto Rentennano 2009 Gaiole in Chianti
最新ビンテージのレンテンナーノ
落ち着きが無いとはいえ、流石の風格。年末には良い状態になるだろう。


Chianti Classico RV CELLOLE San Fabiano Calcinaia 2005 Castellina in Chianti
2005のチェッロレ、落ち着いたイメージの
ビンテージ。これからが、本領発揮かな。
ちなみにこのボトル、3.11の被災ワインとか。。。
ラベルに若干傷がついていました。

CAD1715S.jpg

さ~。今から来月が楽しみですね。
  1. 2011/09/14(水) 19:59:13|
  2. CHIANTICLASSICO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

じょるじょ

Author:じょるじょ
東京都在住
仕事でもプライベートでも、こよなくキアンティーを愛する。しかし反面、やる気の無い大量生産のキアンティーには警鐘を鳴らしていく!?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。