FC2ブログ

giorgioのやっぱりキアンティーが好き!!

有名でありながら、まだまだ日本では理解されていない「キアンティー」について、鋭い視点と勝手な主観を交えて、私giorgio(ジョルジョ)が探索する気まぐれブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■2003とは・・・

baroncole2003.jpg
CHIANTI CLASSICO RISERVA LE BARONCOLE 2003 SAN GIUSTO A RENTENNANO

久々に飲みましたが、感動しました。このワイン・・・・
ブラインドで飲んだのですが、凄く(良い意味で)スレンダー。
キアンティルフィーナとか、クラシコでも以上に古典系の印象に感じました。
しかも、ビンテージには驚き。。。
酸が高く、それほど肉付きがないような印象だったので、
1999とか、2002で綺麗に出来たもの。。
などと考えましたが。

良い意味で、予想に反してバロンコーレの2003

今考えれば、レンテンナーノの印象でした。(しかし2003とは・・・)
スポンサーサイト
  1. 2009/12/15(火) 18:23:53|
  2. CHIANTICLASSICO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●CHIANTICASSICO1997CISPIANO | ホーム | ●POGGIOPIANOメーカーズディナー@エノテカドォーロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://giorgiochianti.blog91.fc2.com/tb.php/60-9cfc0977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じょるじょ

Author:じょるじょ
東京都在住
仕事でもプライベートでも、こよなくキアンティーを愛する。しかし反面、やる気の無い大量生産のキアンティーには警鐘を鳴らしていく!?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。